BMW E系コーディングのケーブルについて

BMW E系コーディングのケーブルについて

 

E系コーディングのケーブルの不良品についてです。
私のコーディングの歴史は、不良品のケーブルとの戦いでした。

 

5年前はネットで販売されているコーディングケーブルの大部分は不良品でした。
4年ほど前に、人柱として、某オークションや密林で販売しているものを片っ端から買いましたが、使えたのはたった1本でした。その一本も、挙動が非常に怪しく、出品者と大喧嘩しました。

 

各論でも書きましたが、きちんとしたケーブルは、一度買うと4年や5年は故障しない、ホボ一生ものだと思います。そのため、きちんとしたものを購入することをお勧めします。

 

また、コーディングに挑戦しだしたところで、ソフトをインストールしたりポートを設定したりが未完成で、まだ接続環境も整っていない状況で不良ケーブルを使うと、接続できないときに、ソフト?ポート?ドライバー?ケーブル?どこに問題があるかわからず、非常に苦労すると思います。
そういう意味でも、一本目のケーブルは、きちんとしたものを購入しましょう。

 

 

スポンサーリンク

おすすめのケーブル

この分野で有名な人の個人的なネットショップなどがあればそこでもよいでしょう。
私は最初の一本目のケーブルは(今はみんカラを去った)みんカラで有名だった人のネットショップで購入しましたが、そういう心当たりがなければ、ONE-STOP ELECTRONICSのケーブルをおすすめします。
以前は$99でしたが、数年前に値下げして$69(ShippingFee込み)です。

 

ネットで販売されているケーブルの今の現状は良くわかりませんが、$69を高いと見るか安いと見るかは、個人差があると思います。

 

 

ところで、F/G系のコーディングケーブルは、E系ケーブルとは違って、OBDコネクターと抵抗のみの構成で、非常にシンプルなので、自作も可能(私は何本か自作しました)なくらいですので、不良品の頻度はE系ケーブルよりはもちろん少ないと思います。
F/G用コーディングケーブルの不良の場合、もし不良品でも、ばらせる構造ならばらして半田不良などでしたら修理できるかもしれません。

タイトルとURLをコピーしました