SSDファイルでの、BMWのEシリーズのモジュールのリセット方法

CICを例に、偽装SSDでのモジュールのリセット(初期化)方法

①NCS Expertを立ち上げる

 

 

 

②左上の”File”の”LoadProfile”から”ExperProfile”を選択する。

<

 

 

 

 

③F1 FG/ZCS/FA をクリック

 

 

 

 

④F5 Open file をクリックし、偽装SSDを選択する。

<

 

 

 

⑤F6 Back をクリック

 

 

 

⑥F4 Process ECU をクリックすると、CICが選択できます

CICを選択
この偽装SSDでCICをセットする場合は⑦
CICからTRCを読み込んでDummyで変換・変更、最後にNCSExpertでコーディングする場合は⑨に行く

 

 

 

⑦F2 Change Jobで”SG_CODIEREN”をクリック

 

 

⑧F3 Exucute Job でFAでのセット完了

 

 

FAでセットしたCICのコーディング方法は下記です。

⑨F4 Reading ECU をクリック

これでCICからTRCファイルが読み出される。
それをNCSDummyで読み込んで変更しMANファイルをExport
FSW_PSWコーディングかNETTODATコーディングかによってその後のプロセスが違う。このSSDを読み込んだNCS Expertの状態で最後の書き込みをすればコーディングが完了する。

タイトルとURLをコピーしました