BMWのE系のコーディングのためのソフトのインストールExpert、Dummy他

コーディングソフトのインストール

 

Eシリーズのコーディングのソフトのインストール編です。

ソフトを単体でインストールすることも可能ですが、

”Standard Tools”

と言うソフトを使う方法が一般的です。

Standared Toolsをクリックして起動

Standared Toolsをクリックして起動

デフォルトのEnglishで”OK”をクリック

 

 

Next

 

 

 

“I accept the agreement”をチェックを入れて”Next”
“I accept the agreement”をチェックを入れて”Next”

 

 

“Next”

 

 

OK

デフォルトのままでOK

 

 

 

”Next”

 

 

Next

デフォルトのまま”Next”

 

 

 

Next

 

 

Next

 

 

Next

上二つのチェックははずして”Next”

 

 

 

スポンサーリンク

操作はあと約半分

 

 

”OK”

 

 

Next

デフォルトのまま”NEXT”

 

 

”USB to serial adapter”

”USB to serial adapter”にチェックを入れて”Next”

 

 

 

”Install”

 

 

”Install”でインストール開始

 

 

後はひたすら待ちます

 

 

インストール中

 

 

 

インストール終了です。

再起動をかけなくても大丈夫です。

もちろん再起動をかけてもかまいません。

 

 

 

NCS DummyはCドライブにフォルダごと保存します。

”NcsDummy.exe”はデスクトップにショートカットを作成しておけば便利です。

 

タイトルとURLをコピーしました